ファミリーキャンプは役割を明確に

スポンサーリンク

こんにちは、mamiです。

キャンプって楽しい反面、準備から片付けまで大変なんですよね。

楽しく終われるためには、家族の結束が重要になってきますよ。

今回はファミリーキャンプをするにあたって、役割はなるべく明確にしておいた方がいいということをお話します。

スポンサーリンク

"思ってたのに"という考えは捨てましょう

持ってきてくれると"思ってたのに"

やってくれると"思ってたのに"

この考えは危険です。人は家族であっても自分の思うようには動きません。

して欲しい事があったら、指示しましょう。

荷物はダブルチェックをしましょう

忘れ物はなるべく避けたいです。気持ちも沈みますし、ケンカの原因にもなります。

特にクーラーボックスの中身、調味料とかは忘れ物が多いかと思います。

キャンプで食べるために買ったのに忘れた、とかありませんか。

夫婦でのダブルチェックを車に積載する前にした方が良いかと思います。

「クーラーボックスの中忘れ物ないかチェックしてね~」

と、一声掛けるだけでも忘れ物によるケンカとかその後の対応が変わってきますよ。

やりたいこと好きなことを担当しましょう

我が家では、夫がキャンプ飯担当です。

買い出しを一緒に行き、下準備~当日の調理、洗い物までを夫がすべて担当します。

私はキャンプ道具の準備、帰宅して片付け洗濯などを担当しています。

キャンプ当日の私は、設営したらご飯出てくるまでまったりです。お皿も洗いません。最高です。

それは、夫が料理が好きで、料理に係る器具などは自分でキレイにしておきたいからだそうです。

大歓迎ですよ。

私の好きなことは、キャンプギアを出してちょっと映えたかなぁと眺めることです。

好きなことをやるとキャンプはもっと楽しくなりますよ。

まとめ

キャンプをより楽しく終われるためには、家族の協力が大切です。

  • "思っていたのに"という考えは捨てましょう → やって欲しければ指示しましょう
  • 荷物のダブルチェックをしましょう
  • やりたいこと好きなことを担当しましょう → 楽しさやる気が変わってきます。

以上の事を意識しつつ、家族それぞれの役割を明確にしておくとキャンプはより楽しくなると思います。

それでも、キャンプをする際には忘れ物や思いがけない事が起こったりしますよね。

その際には、家族で相談し許し合って乗り越えていけたらいいですね。

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました